メンタリストDAIGOさんの「自分を操る超集中力」をレビュー

今年の夏は異常なほど暑い日が続きましたが、暑い日が続くとなかなか集中できないということも多かったのではないでしょうか?

以前読んだ本で集中力についてわかりやすく解説している本があったのでご紹介したいと思います。

メンタリストDAIGOさんの自分を操る超集中力

発売からもう2年程経っているので読んだ方もいらっしゃるかもしれませんが、

メンタリストDAIGOさんの「自分を操る超集中力」という本は集中力を高めるためにはどうすれば良いのかというのがわかりやすく紹介されています。

集中力の源泉となるウィルパワーを回復・節約する方法

まず集中力の源泉となるのは、脳の前頭葉にあって、思考や感情をコントロールする「ウィルパワー」と呼ばれるものだそうです。

で、このウィルパワーの総量には限度があって、集中力を使うごとに消費してしまうので、いかにウィルパワーを回復するか、もしくは節約するかということが大事になります。

本の中ではウィルパワーを回復したり節約する方法がたくさん紹介されているのですが、今回はいくつか紹介したいと思います。

1.こまめに水分補給をする

脳の80%は水でできているので、高い集中力を発揮するためには水分補給が重要で、夏場の集中力の低下は暑さ以上に水分不足が関係しているそうです。

特に若い人に比べて歳を重ねるほど、水分不足が集中力の低下につながりやすいといわれています。

あと、コーヒーに含まれるカフェインは効果がなくなるときにカラダをだるくさせることがあるらしく、それを防ぐためには、コーヒーを飲む際にヨーグルトも一緒に食べるようにすると、カフェインの効果が切れた時の反動を和らげることができるそうです。

2.決断することを減らす

一見関係ないように感じるかもしれませんが、ウィルパワーは何かを決断するだけでも減ってしまうため、たとえば、

  • 今日は何を着ようか?
  • お昼に何を食べようか?

など日常のちょっとしたことでもウィルパワーは減ってしまうそうです。

スティーブジョブスが毎日同じ洋服を着ていたことは有名ですが、ウィルパワーを無駄に減らさないためには、決断しなくて済むように普段の行動を習慣化することが大事といわれています。

3.短時間の集中を繰り返す

できれば長時間集中できるようになりたい、と考える方が多いと思いますが、人間はそもそも長時間集中できるようにはできていないようです。

というのも、原始時代であれば長時間、何かに集中してしまうと動物などに襲われてしまう可能性があるため、定期的に注意をそらして周りに目がいくようになっているからだそうです。

なので、長時間集中しようとするのではなく、「短時間の集中を繰り返す」のが良いそうです。

このとき、区切りの良いところで休憩に入るのではなく、あえて「もう少しで終わったのに」というところでストップしておくのがポイントになります。

こうすることで「もっとやりたかたった」という気持ちになって、モチベーションをキープできるので、休憩後にスムーズに集中していけるそうです。

また、可能であれば15分に一回、立ち上がるようにすると、血流が良くなって脳に酸素がいくため集中力を保ちやすいそうです。

4.昼休みに軽い運動をする

集中力は朝が一番高く、時間が経つにつれてウィルパワーは少しずつ減ってしまいます。

で、その減ってしまったウィルパワーを回復するには軽い運動をすることがおすすめだそうです。

たとえば、運動をして体は疲れているけど頭がスッキリした経験は皆さんあると思いますが、実際、運動したあとは集中力が高くなって作業効率が70%アップすることがわかっています。

運動といっても5分ほど散歩したり、エレベーターを使わないで階段を使ったりといったことだけでも効果があるそうです。

なので、お昼休みに軽い散歩などをすればウィルパワーを回復することができて、午後も集中できるそうです。

5.集中しやすい環境にする

集中力は環境にも大きく影響されるので、身の回りにどんなものがあるのかというのも重要になります。

たとえば、デスクなどで不要なものを置かないのはもちろんですが、必要なものであっても色にこだわった方が良いそうです。

集中力という点では、水色などの青系が最も良いということがわかっていて、野球であればキャッチャーミットの色を青にしたり、陸上のグラウンドのトラックも以前は赤が中心でしたが最近は青のところが増えているそうです。

まとめ

今回はメンタリストDAIGOさんの自分を操る超集中力という本について紹介してきました。

ここで紹介した以外にも、集中力についてさまざまな内容が紹介されているので気になる方は読んでみて頂ければと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シンプルライフ

シンプルライフを徹底すれば無理な節約なんて必要ない

NO IMAGE

シンプルライフを送る上でミニマリストになる必要はない理由

トイレ掃除

トイレ掃除や断捨離をするとどんな効果がある?

スマホ

一台で何役も使いこなせるアイテムはシンプルライフに最適!

子供天守閣

大阪城公園内の子供天守閣は遊具が豊富で子供が喜ぶ公園でした!